f

2017-12-10

How to fix the problem unable to edit the entry in JabRef

JabRefで編集画面が表示できない問題の対応方法を記す。

Introduction

文献管理ソフトのJabRef(Ubuntu 16.04 JabRef 3.8.2)を使っていると,以前からたまに項目の編集ができなくなることがあった。普段であれば,項目をダブルクリックしたり,[BibTex]>[Edit entry](Ctrl+E)により,以下のようなエントリーの編集画面に入ることができる。

JabRef Edit entry window

しかし,エントリーを追加して登録しようとしたら,この画面が表示されなくて困ってしまった。ダブルクリックしても,新しく項目を追加してもダメ だった。この問題は他でも報告されており,例えば以下のフォーラムにあるとおり,WindowsのJabRef 2.8でも発生したことが報告されている。

JabRef / Bugs / #1108 Cannot edit entries (Win XP)

この編集画面が使えなくても.bibファイルはテキストだから最悪テキストエディターで編集はできる。しかし,それは使い勝手が悪すぎる。今回対応したら原因が分かったので記録として記す。

Method

以前この問題が出たときは,JabRefの設定ファイルをリセットしたら解決していた。そこで,設定ファイルの変更点を確認した。

JabRefの設定ファイルはOSによって異なる。以下の表に示す通り,LinuxはXMLであり,WIndowはレジストリーに格納されている。

Path for JabRef configuration
OS Path
Linux $HOME/.java/.userPrefs/net/sf/jabref/prefs.xml
Windows HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\JavaSoft\Prefs\net\sf\jabref

Linuxで確認すると,prefs.xmlの以下の項目の値が"4"となっており,画面が見えなくなっていたようだ。

  <entry key="entryEditorHeight" value="4"/>

これを以下のように大きな値に変更すれば解決した。

  <entry key="entryEditorHeight" value="400"/>

Windowsだと,entry/Editor/Heightの値を確認してみるとよい。

0 件のコメント:

コメントを投稿