f

2015-05-14

Install Apache HTTP Server 2.4 from source on Ubuntu14.04

CMSなど自分でサーバーをたてるときに使われるApche HTTP Server 2.4をソースからのインストール方法を記す。

基本的にソースコードをダウンロードしてコンパイルするだけで済むが,依存関係としてAPRとapr-utilが必要だ。これらがないとconfigureで以下のエラーが出る。

checking for APR... no
configure: error: APR not found.  Please read the documentation.

APRとapr-utilのソースをダウンロードして適切な場所に配置して,configureに--with-included-aprオプションをつけておけばおけば一緒にビルドしてくれる。

参考:ガイド: Compiling and Installing - Apache HTTP Server Version 2.4 http://httpd.apache.org/docs/2.4/en/install.html

これを踏まえるとインストールは以下のコマンドで完了する。

VER=2.4.12
cd ~/local/src
wget -nc http://ftp.riken.jp/net/apache//httpd/httpd-$VER.tar.bz2
tar jxf httpd-$VER.tar.bz2
cd httpd-$VER

cd srclib/
wget -nc http://ftp.riken.jp/net/apache//apr/apr-1.5.2.tar.bz2 tar jxf apr-1.5.2.tar.bz2
mv apr-1.5.2 apr
wget -nc http://ftp.riken.jp/net/apache//apr/apr-util-1.5.4.tar.bz2 tar jxf apr-util-1.5.4.tar.bz2
mv apr-util-1.5.4 apr-util

cd ../
./configure --prefix=$HOME/local/apache2 --with-included-apr # default /usr/local/apache2
make && make install

今回はApacheを~/local/apache2にインストールした。

以下のコマンドでApacheのサーバーを起動して動作を確認する。

sudo ~/local/apache2/bin/apachectl -k start

ブラウザでhttp://localhostのアドレスにアクセスして"It works!"と表示されれば成功だ。

apachectlは管理者権限で実行しないと以下のエラーが出るので注意する。

senooken% 0-0: ~/local/apache2/bin/apachectl -k start
AH00558: httpd: Could not reliably determine the server's fully qualified domain
 name, using 127.0.1.1. Set the 'ServerName' directive globally to suppress this
 message
(13)Permission denied: AH00072: make_sock: could not bind to address [::]:80
(13)Permission denied: AH00072: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:80
no listening sockets available, shutting down
AH00015: Unable to open logs

参考:

  • 配布元: Download - The Apache HTTP Server Project http://httpd.apache.org/download.cgi#apache24
  • 自明かもしれない: Apache 2.4 系をソースからインストールします http://tt4cs.blogspot.jp/2013/01/apache-2.4-installation.htm

0 件のコメント:

コメントを投稿