f

アーカイブ

2014-11-16

Install Chocolatey for Windows package manager

ChocolateyというWindowsのパッケージ管理ソフトが最近登場してきたようだ。これを使うことで環境変数やレジストリ、ショートカットやス タートメニューへの登録も自動でやってくれる。以前からWindowsでのパッケージ管理を煩わしく思っていたのでよかった。とりあえず試してみた。

参考:
  • windowsの開発環境は一瞬で整うwith chocolatey - Qiita http://qiita.com/himinato/items/11f4dc9a23afebbc242c
  • Windowsソフトを管理!パッケージ管理システムChocolateyでインストール、アップデートを簡単にする http://millkeyweb.com/win-chocolatey/
  • Chocolateyを導入: Cygwinからも使う - rcmdnk’s blog http://rcmdnk.github.io/blog/2013/11/22/computer-windows/

Chocolateyのロゴは以下となっている。


Cite from https://github.com/chocolatey/chocolatey/tree/master/docs/logo

Install Chocolatey

以下の配布元にインストール方法も書かれている。

配布元:Chocolatey Gallery https://chocolatey.org/

これにしたがってインストールしてみる。まず,以下の手順でコマンドプロンプトを起動する。

Win-r -> cmd.exe

コマンドプロンプトに以下のコマンドを貼り付けて実行。

@powershell -NoProfile -ExecutionPolicy unrestricted -Command "iex ((new-object net.webclient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))" && SET PATH=%PATH%;%ALLUSERSPROFILE%\chocolatey\bin

これで以下のディレクトリにchocolateyがインストールされる。

C:\ProgramData\chocolatey

Chocolateyでインストールしたパッケージは基本的にC:\ProgramData\chocolatey以下に格納されるようだ。

How to use

chocolateyまたはchocoコマンドをベースにして操作する。この2コマンドは同じ意 味なので,短いchocoを使うのがよいだろう。インストールやアップデート,検索は以下のようにchocoのあとに引数を与えて 最後にパッケージ名などを入力して行う。

choco install chromium

よく使うコマンドには短縮形も用意されている。以下の表にまとめた。

基本コマンド 短縮形 説明
choco install cinst パッケージをインストール。
choco update cup パッケージの更新。cup allで全部更新。
choco uninstall cuninst パッケージのアンインストール。
choco list
リポジトリのパッケージをリスト。-loでローカルパッケージをリスト。
choco search
リポジトリからパッケージを検索。

Install package

Chocolateyで最初にインストールするパッケージとしてChocolateyGUIがよいだろう。このソフトによりChocolateyのパッケー ジ管理をGUI上で操作できる。

cinst ChocolateyGUI

その他には高機能なマルチメディアプレーヤーであるVLCや,ブラウザChromiumなどを試しにインストールしてみた。QGISのバージョンが1.8と 古かった。全てのパッケージが最新とは限らないようだ。しかし,更新の確認や手間を考えるとChocolateyを使ってパッケージ管理するのは便利だ。

パッケージリストをファイルに保存しておいて,そのファイルを使って一括でインストールもできるようだ。未確認であるがいずれ試したい。

今後はChocolateyでWindowsのソフトウェアの管理を一元管理できるようにしていきたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿