f

アーカイブ

2014-11-16

Bloggerの記事編集中にpタグが消える

Bloggerでpタグの入ったHTMLを書いて編集モードで微調整しようとするとpタグが消える。どうやら仕様のようだ。

Bloggerではブログの投稿時に以下のようなエディタが表示される。左上の赤い線で囲ったボタンで,作成モードとHTMLモードに切り替えて記事の編集 を行える。HTMLモードでpタグを含めて記事の執筆後に作成モードに移るとpタグが消えてしまう。

pタグを使うことで,CSSにより書籍などでの文章のように以下の設定を行える。

  • 段落の先頭での字下げ
  • 段落間での行間の調整

そのため,pタグは残したまま記事を書きたい。何か方法がないか調べているとこの問題の報告が見つかった。

参考:bloggerにて<p></p>タグが使用出来ない。 - Google プロダクト フォーラム https://productforums.google.com/forum/#!topic/blogger-ja/85zqfObENno

どうやら作成モードでpタグが消えるのはBloggerの仕様らしい。

現時点での対処方法は以下の通り。

  • Windows live writerなどのBloggerにログインせずに投稿記事の編集及びアップロードできるソフトを使用する。
  • Bloggerの編集エディタでHTMLモードで記入後,作成モードに戻さない。

仕方がないのでHTMLモードで記入後は作成モードに切り替えずに編集することにする。

0 件のコメント:

コメントを投稿