f

2014-06-08

コピペによる画像が多いとBloggerに投稿できない

現在以下の手順でBloggerにブログ記事を投稿している。
  1. LibreOffice Writerで下書きを書く。
  2. ファイル -> Webブラウザーでプレビュー。
  3. ブレピューされた内容をコピー。
  4. Bloggerで記事を新規作成し,コピーした内容をペースト。

このやり方だと画像もコピペできて快適にブログを投稿できる。ただ,画像の枚数が増えると投稿できなくなって困った。しかたなく画像の枚数を減らして投稿していた。気になったので原因を調べた。

要点は以下2点。
  1. 画像のコピーペーストは内部でどうなっているか?
  2. Bloggerの制限事項がとうなっているか?

1点目について記述する。今まで画像をコピーペーストにより快適に作業していた。しかし,本来ならば画像はPicasaなどの別のサイトを参照するとかアップロードする必要がある。アップロードなしでどのようにこれを実装しているかが気になった。HTMLを確認すると,画像が配置されている箇所に長い文字列が列挙されていた。これを見る限り,どうやらコピペされた画像は文字列としてエンコードされて埋め込まれているようだ。
2点目について記述する。これまで特にBloggerの制限事項について気にしていなかったが,上記の画像のエンコードによる長い文字列の生成によって気になることがあった。それは文字数制限だ。画像を複数はりつける場合,当然全てエンコードされるわけで文字数が膨大になることが想定される。そのため,文字数の制限に引っかかって投稿できなくなる可能性がある。
以下のサイトでBloggerのヘルプを確認した。
参考:Blogger の制限事項 - Blogger ヘルプ https://support.google.com/blogger/answer/42348?hl=ja
これによると,投稿記事については文字数の制限はないようである。ただし,ページのサイズが1 MBまでという記載があった。超過した画像を確認するとだいたい1 MBを超えると投稿できなくなっていたことを確認した。
したがって,画像をコピペする場合はサイズが合計1 MBに収まるように工夫する必要があるといえよう。
単発ものの短い記事なら今までどおりコピペで大丈夫だろうが,イベントの参加レポートを書く場合だと,カメラでとった写真はサイズが大きいので以下のどちらかの方法をとるしかないだろう。
  • 画像サイズを下げる。
  • 外部へのアップロード。


今後の参考にしょうと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿