f

アーカイブ

2014-04-30

MS Wordにpdf画像を取り込む

LaTeXではpdfの画像をそのまま図として取り込めることができるのだが、標準ではWordpdfを扱えない。そのためpdf形式で出力されたグラフなどの画像を貼る場合は通常ならスクリーンショットをとって貼り付けることになる。しかしこれだと拡大するとぼやけてしまうためできれば避けたい。
LibreOfficeを使うことで対処可能。LibreOffice (Draw)で一旦pdfを開いてコピーすればWordに貼り付けられる。
pdfを右クリック->プログラムから開く->規定のプログラムの選択->参照->
C:\Program Files\LibreOffice 4\program\soffice.exeを選択->OK
これで次回以降から以下の手順でLibreOfficepdfを開ける。
右クリック->プログラムから開く->LibreOffice
LibreOfficeで画像を開き、全て選択してコピーする。MS Wordに移り貼り付けを実行するとベクター形式でグラフを貼り付けられる。この場合画像はemf形式となる。場合によっては、画像のサイズが大きくなってしまう。やはり、MS Wordpdfの画像を取り込みたければepssvgemfなどに変換して使うのが無難だと思う。この画像形式の変換にもLibreOfficeを利用可能。「エクスポート->☑選択範囲」により選択範囲を指定して画像をエクスポートできる。
なお、未確認だがPowerpointVisioによりpdfを開き、そこでコピーすることでWordに貼り付けられるかもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿