f

2014-03-25

大学院の卒業

今日は大学院の修了式だった。
6年の学生生活も終わり、4月から東京で働く。

修士課程に入った目的は、何が正しくてこれからどうしたら良いかわからなかったから、この答えを見つけること。

はっきりしたことはわからなかったけど、自分の中で答えを見つけた。それは、
・フリーソフト
・シミュレーション
を極めること。

例えば、肉食をやめて菜食主義になることが世の中にとってよいのかもしれないが、どちらがいいかはっきりとわからない。シミュレーションして将来推計してどうなるかみるしかない。

何か新しいことをやるときに、それが正しいか間違っているかなんて誰にもわからない。できることは、全ての方法、判断の過程、使用した道具・ソフトを完全に公開して誰もが検証可能にすること。お互いに検証しあうことで正しいか、間違っているか判断できる。


苦労するだろうけど、次の10年はフリーソフトとシミュレーションを極めるために突き進んでいくつもりだ。
これがここ2-3年かけて見つけた僕の答えだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿